蒔田姫

宙のまにまに(漫画)の登場人物。読みは「まきたひめ」。明野美星とはライバル関係。

  • 蒔田姫
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
宙のまにまに(漫画)
正式名称
蒔田姫
ふりがな
まきたひめ

総合スレッド

蒔田姫(宙のまにまに)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

蒼栄高校の大八木朔のクラスメイト。小学生の時、ふわふわの天然パーマの髪を「ドリフ」とからかわれたため、自分の髪にコンプレックスを持っている。高校入試の際、偶然同じバスに乗り合わせた大八木朔に髪を褒められたことで大八木朔に好意を持ち、高校で再会した時に気持ちが再燃、大八木朔を追いかけるようにして天文部に入部する。

美星のことを「年増先輩」と呼び、ライバル視している。

登場人物・キャラクター

大八木朔の一つ年上で、同じ蒼栄高校に通う。天文部所属。星が大好きで、星に関することに対しては、ついついハイテンションになってしまう。そのため、数日間星が見られない日が続くと行動不能になるほど落ち込んで...
読書好きの物静かな高校生。親の仕事の関係で転校を繰り返していたが、中学卒業後に幼少時に2年間過ごした小杉野市に帰ってきて、地元の蒼栄高校に入学。そこで子どもの頃によく遊んだ明野美星と再会、彼女の強引な...

登場作品

幼少時に一時期過ごした町に帰ってきた大八木朔は、春から通う蒼栄高校で幼馴染みの明野美星と再会。さらに彼女の強引な勧誘によって天文部へと入部することになる。そして天文部でのさまざまな人との出会いや活動を...