蒼軌 征一狼

X(漫画)の登場人物。読みは「あおき せいいちろう」。砕軌玳透とは親族関係にある。

  • 蒼軌 征一狼
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
X(漫画)
正式名称
蒼軌 征一狼
ふりがな
あおき せいいちろう

総合スレッド

蒼軌 征一狼(X)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

風使い。七つの封印のうちの一人。株式会社角川書店、雑誌編集部、野生時代の編集部員。その後少女漫画誌のASUKAに移動になる。砕軌玳透はたったひとりの甥。猫依護刃の祖母とも顔見知り。既婚者で、嗣摩子という妻と、由花という一人娘がいる。八角柱の結界を作る。

登場人物・キャラクター

学生服を着ている。伊勢付きの風使いの一族。生まれる前から丁に使えると決められていて、10歳の頃から8年ほど丁に使えている。蒼軌征一狼の甥にあたる。決められた運命ではあるが、丁に使える事を幸せだと感じて...

関連キーワード

『X』で使用される用語。天の龍とも言う。天の龍が残れば、人々は生き延び地球は蝕まれ続ける。天の龍の者のみ結界を作る事ができる。結界の形は人それぞれ。

登場作品

X
母、司狼斗織の死の間際の言葉に従って、6年間離れていた東京にもどってきた司狼神威。天の龍にも地の龍にもなれる、強大な力を持つ司狼神威をめぐり戦いが始まる。天の龍とは地の龍に地震を引き起こさせないために...