蔵間

エルフェンリート(漫画)の登場人物。読みは「くらま」。ルーシーとはライバル関係。ディクロニウス⇒マリコとは親族関係にある。

  • 蔵間
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
エルフェンリート(漫画)
正式名称
蔵間
ふりがな
くらま

総合スレッド

蔵間(エルフェンリート)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

ルーシーをはじめとするディクロニウスを研究する国立生態科学研究所の室長。研究者という立場でありながら、研究対象のディクロニウスとして生まれた娘・マリコのことを思い、苦悩する。ルーシーと対峙した際に攻撃を受けて片腕を失った。髪は黒く、短めに整えられている。

また黒縁の眼鏡も特徴。

登場人物・キャラクター

5歳ながら最強のディクロニウスと言われている少女。蔵間の実の娘で、父親を強く愛する姿も見受けられる。戦闘能力は非常に高く、人間を見ると即座に殺してしまうほど好戦的。その危険な行動のため、体には5個の爆...
2本の角を持ち、第6感を扱える新人類ディクロニウスの1人。国立生態科学研究所から脱走したときに受けた頭部への衝撃が影響し、にゅうという別人格が生まれる。これ以降、普段は温和な性格のにゅうとして生活をす...

関連キーワード

『エンフェルリート』に登場する研究所。太平洋の孤島に建設された国家施設で、ルーシーらディクロニウスを隔離し調査・実験していた。施設内はディクロニウスが脱走しないように、多数の警察官が駐在しているほか、...

登場作品

2本の角を生やし、第6感とも言える特殊な能力を持つ新人類ディクロニウスの少女ルーシーは、人類を淘汰する危険性があるため、国家施設・国立生態科学研究所に隔離されていた。ある日ルーシーは研究所から脱出する...