蕗子

路地恋花(漫画)の登場人物。読みは「ふきこ」。笠原早苗とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
路地恋花(漫画)
正式名称
蕗子
ふりがな
ふきこ

総合スレッド

蕗子(路地恋花)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

笠原早苗の実母。呉服屋のおかみ。跡取りを産めない事で義母や義姉にイジメられたり、夫に長いこと愛人がいたりと、何かと辛い環境下で早苗を優しい子に育てあげた。見合い結婚を強要される早苗をかばうため、父親に歯向かったという理由で早苗を勘当し、駆け落ちを後押しした。京の町並み保存活動の一環で所有していた長屋を、早苗に相続した。

登場人物・キャラクター

長屋ふきこ路地の大家。京の呉服店の娘に生まれる。きり絵の才能があり将来は職人になりたいと思っていたが、理解のない父親から、お見合い結婚の後、おかみになるよう言われて育った。宇宙工学を学ぶ笠原という男性...

登場作品

京都の街の片隅に、ひっそり佇む小さな長屋。ふきこ路地と名付けられたこの長屋には、職人や芸術家たちがアトリエや店を構えて暮らしている。ある日、手作り本工房の店を営む安竹小春のもとに、十和田郁巳という元人...