蕾見 不二子

絶対可憐チルドレン(テレビアニメ)の登場人物。読みは「つぼみ ふじこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
絶対可憐チルドレン(テレビアニメ)
正式名称
蕾見 不二子
ふりがな
つぼみ ふじこ

総合スレッド

蕾見 不二子(絶対可憐チルドレン)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

バベル創設に関わった重鎮で、10年間眠り続けていた。目覚めた後は管理官としてザ・チルドレンや皆本光一に助言する。兵部京介の元同僚で年齢的には80歳を超えているが、見た目はうら若き美人。

登場人物・キャラクター

ザ・チルドレンの現場運用主任で3人を指揮する。頭脳明晰だが、超能力は持っていない一般人。学校に通っていなかったザ・チルドレンの3人を小学校に通わせることにする。
エスパー史上最悪の犯罪者と言われており、催眠能力(ヒュノプ)に始まりさまざまな能力を持つ。エスパー専用刑務所に収監されていたが脱獄し、ザ・チルドレンや皆本光一に接触してくる。エスパーの真の解放を目指す...

登場作品

数多くの超能力者が軍事、経済、外交など国際競争力の鍵を握っている世界。日本国内でも最高のエスパーである明石薫、野上葵、三宮紫穂の3人の少女は、チームザ・チルドレンとして、政府特務機関の超能力支援研究局...