蕾見 不二子

絶対可憐チルドレン(漫画)の登場人物。読みは「つぼみ ふじこ」。

  • 蕾見 不二子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
絶対可憐チルドレン(漫画)
正式名称
蕾見 不二子
ふりがな
つぼみ ふじこ

総合スレッド

蕾見 不二子(絶対可憐チルドレン)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

B.A.B.E.L.」の管理官で、発足にも携わっており、日本の政治界、世界の財界人ともつながりのある人物。コードネームは「ザ・スリーピング・スノーホワイト」。ものすごい爆乳で色気ムンムンの美女だが、実年齢は80歳以上。兵部京介と同様超能力でテロメアをコントロールして、若い女性の姿を保っている。

強力な複合超能力者で、念動力、精神感応、瞬間移動を使いこなし、ザ・チルドレンを軽くいなすことができる。ワガママで下品な、女王様気質のトラブルメーカー。兵部京介とは古くからの知己。

登場人物・キャラクター

超能力者の世界を作ることを目指す「P.A.N.D.R.A」のリーダー。80歳以上の年齢だが、超能力でテロメアをコントロールすることで若い青年の姿を保っている、強力なエスパー。念動力、精神感応、瞬間移動...

関連キーワード

『絶対可憐チルドレン』に登場する機関。内務省特務機関超能力支援研究局。「BAse of Backing Esp. Laboratory」から「B.A.B.E.L.」と呼ばれている。国内での政治・経済・...

登場作品

エスパーが増え続けている21世紀。彼らは世界の政治経済において、で重要なキーになる機会がどんどん増えていた。日本では最高ランクの超度7は日本に3人で、明石薫、野上葵、三宮紫穂は、じゃじゃ馬な小学生(連...