薄氷 徹

薄氷 徹

無刀ブラック(漫画)の登場人物。読みは「うすらい てつ」。別称、徹。

登場作品
無刀ブラック(漫画)
正式名称
薄氷 徹
ふりがな
うすらい てつ
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

犬神藩御留流骸貫流槍術の家に生まれるも、犬神藩が断絶し父母が殉死したため、兄・薄氷碎蔵と共に旅をしている。より強い者との立ち会いを求める兄の対戦相手として、黒月雪路を選び、兄を殺してくれと依頼する。兄と雪路の戦いの後、雪路の道場に残り門下生となる。口数は少ないが思っていることが顔に出がち。好きな相手には一途。

登場作品

無刀ブラック

黒月雪路は人を殺すためでなく、護るための武術・黒月流合気柔術の師範。黒月流を広めるために江戸へ出てきた雪路だが、門下生が集まらず苦労をしている。ある日、路上で始まった戦いを止めようとした雪路は、不思議... 関連ページ:無刀ブラック

SHARE
EC
Amazon
logo