藤原 定家

藤原 定家

超訳百人一首 うた恋い。(漫画)の主人公。読みは「ふじわら の ていか」。別称、定家。

登場作品
超訳百人一首 うた恋い。(漫画)
正式名称
藤原 定家
ふりがな
ふじわら の ていか
別称
定家
関連商品
Amazon 楽天

概要

実在の歴史上の人物藤原定家がモデル。鎌倉時代の歌人。本作品では金髪で現代風の若者に描かれている。新勅撰和歌集を編纂するが、政治的圧力によって一部の秀歌を削除させられ、世のそしりを受けていた。そんな中、親戚の宇都宮頼綱の別荘の障子を飾る色紙形に記される歌の選定を任される。これがのちの百人一首となった。

本作品では、各話の後に彼が語る形式で解説『ていかメモ』が掲載されている。

登場作品

超訳百人一首 うた恋い。

藤原定家は、親戚の宇都宮頼綱の別荘の障子を飾る色紙形に記される歌の選定を任される。これがのちの百人一首となった。歌に込められた詠み人達の恋が展開されていく。 関連ページ:超訳百人一首 うた恋い。

SHARE
EC
Amazon
logo