藤原 高彬

なんて素敵にジャパネスク(漫画)の登場人物。読みは「ふじわら の たかあきら」。

  • 藤原 高彬
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
なんて素敵にジャパネスク(漫画)
正式名称
藤原 高彬
ふりがな
ふじわら の たかあきら

総合スレッド

藤原 高彬(なんて素敵にジャパネスク)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

主人公瑠璃の幼馴染みであり、右大臣家の四男。連載開始時15歳。子供の頃は瑠璃に適わず泣かされてばかりだったが、初恋の人を亡くして泣きくれていた瑠璃を慰め、ずっと一緒だと約束した仲。高彬に言われるまで瑠璃はその約束をすっかり忘れていたが。長じて、都の治安を守る衛門府に勤め、東宮の信も篤い青年に育った。

瑠璃と違って常識人で気配り上手、更にのご威光に心底心酔している。瑠璃の破天荒ぶりに目を回すこともあるが、そんな所も含めて大事に想っている。

登場人物・キャラクター

摂関家の流れを汲む大納言藤原忠宗の娘である。連載開始時16歳。平安時代ではその年齢で結婚していないのは非常識と思われ、父親からは再三縁談を勧められるも耳を貸さない。それというのも、幼い頃、病がちだった...

登場作品

時は平安、摂関家の流れを汲む名門の姫君である瑠璃は、幼い日の初恋の人「吉野君」への想いを忘れられないまま、家柄の良い公達との縁談を強く勧める父・藤原忠宗と言い争いする日々だった。その父の根回しによって...