藤崎 恵介

鋼-HAGANE-(漫画)の登場人物。読みは「ふじさき けいすけ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
鋼-HAGANE-(漫画)
正式名称
藤崎 恵介
ふりがな
ふじさき けいすけ

総合スレッド

藤崎 恵介(鋼-HAGANE-)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

かつて薬師丸鋼の幼馴染で、数年ぶりに再会した少年。実は幼少期に事故で家族ともども死亡しており、赤い海によりクローンとなっている。元の記憶や人格はほぼ失われており、独善的で凡人を見下す性格に変容している。佐々木小次郎の寄生者になっており、宮本武蔵の遺伝子を持つに強く執着する。

に対しては、温厚な好青年を演じている。

登場人物・キャラクター

バイク好きの女子高生。赤い海によって宮本武蔵の遺伝子を移植されている。戦闘では二本のナイフを使用して戦う。女性で唯一遺伝子移植が成功している、彼女でも宮本武蔵でもない人格が表に出るなど、寄生者の中でも...

関連キーワード

『鋼-HAGANE-』に登場する、強大な権力を持った軍事秘密組織。兵器開発や人体改造にまつわる研究を複数のプロジェクトで進行させており、その一環として人体に過去の人物の遺伝子を移植する寄生計画を進めて...

登場作品

女子高生の薬師丸鋼は、軍事秘密組織赤い海の「寄生計画」の被験者に選ばれ、病院への通院中、知らない間に宮本武蔵の遺伝子を移植されていた。彼女をはじめとする被験者たちは否応なく戦いに巻き込まれていく。