藤田

ドロヘドロ(漫画)の登場人物。読みは「ふじた」。カイマンとはライバル関係。

  • 藤田
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ドロヘドロ(漫画)
正式名称
藤田
ふりがな
ふじた

総合スレッド

藤田(ドロヘドロ)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

魔法使い。ホールで友人の松村と共に実験対象を探していた際にカイマンたちの魔法使い狩りに遭う。復讐を誓い、煙ファミリーらと共に行動を共にする。弾丸状となるケムリを飛ばす魔法を持っているものの、威力が弱くあまり役に立たないため、常に下っ端でメンバーからもぞんざいに扱われているが、本人もそれを自覚しており、常に何かに役立とう等躍起になる。

恵比寿と行動を共にする事が多く、言動のおぼつかない彼女の保護者のような立ち位置。

登場人物・キャラクター

魔法使いによってトカゲの頭に変えられ、ホールの路地で倒れている所を、ホールの住民である女性ニカイドウによって発見されその後行動を共にする。変身前の記憶は全くなく、自分が何物であるのか、また誰によってト...

関連キーワード

『ドロヘドロ』のに登場する組織。魔法使いの中でも稀少な魔法を持っていたり、力があったりする者達で固めた煙をボスとした組織。煙にとって邪魔者を殺害したり、魔法使いの粉を売買する者を消したりしている。その...

登場作品

トカゲの頭を持つ、記憶喪失の男カイマンと彼のパートナーである二階堂は、彼の頭をトカゲの姿に変えた魔法使いを探し出すために毎晩のようにホールと呼ばれる魔法使い達の実験場と化した町で、そこに現れた魔法使い...