藤門 蒼龍

地獄堂霊界通信(漫画)の登場人物。読みは「ふじかど そうりゅう」。

  • 藤門 蒼龍
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
地獄堂霊界通信(漫画)
正式名称
藤門 蒼龍
ふりがな
ふじかど そうりゅう

総合スレッド

藤門 蒼龍(地獄堂霊界通信)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

後ろで結った黒髪に黒ずくめの服が特徴。49歳だが、20代にしか見えない容姿をしている。霊能者藤門龍雲の最初で最後の弟子。ヨーロッパの呪術界で更なる修行するべく旅へ出ていたが、ある事件を切っ掛けに帰国。上院町の地獄堂を訪れた際に三人悪と出会う。

関連キーワード

『地獄堂霊界通信』に登場するグループ。金森てつし、新島良治、椎名祐介ら三人の総称で、上院町に知らぬ者は無いほどの名物トリオ。小学生レベルを超えた機動力と突飛な行動から、周りの人間には恐れられている。そ...

登場作品

上院町に「イタズラ大王三人悪」の名を轟かせる悪ガキ、金森てつし、新島良治、椎名祐介の三人は、身近に起こった事件がきっかけで、近所の不気味な薬屋、通称地獄堂に入り浸ることになる。そこのおやじの豊富なオカ...