蘆屋 道満

鬼斬り十蔵(漫画)の登場人物。読みは「あしや どうまん」。

  • 蘆屋 道満
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
鬼斬り十蔵(漫画)
正式名称
蘆屋 道満
ふりがな
あしや どうまん

総合スレッド

蘆屋 道満(鬼斬り十蔵)の総合スレッド
2016.08.10 14:55

概要

平安時代の人間で、鬼込の太刀に封印されていた平安時代の陰陽師。腕源蔵によって自由を取り戻した後、九曜家に伝わる秘伝書・金烏玉兎集裏三巻を手に入れるために暗躍する。執念深い復讐鬼で、野望の達成のためなら関係のない人間を巻き込むことも躊躇しない。実在したとされる蘆屋道満がモデル。

登場作品

平安の世、安倍晴明に敗れた蘆屋道満は、晴明に対する呪いの言葉を吐きながら「鬼込の太刀」に封印された。それから800年後の江戸時代。封印されていた道満が腕源蔵の体を乗っ取って復活してしまう。腕十蔵は、許...