蘇我入鹿

馬屋古女王(漫画)の登場人物。読みは「そがのいるか」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
馬屋古女王(漫画)
正式名称
蘇我入鹿
ふりがな
そがのいるか

総合スレッド

蘇我入鹿(馬屋古女王)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

蘇我毛人と布都姫の間に生まれた蘇我の頭領息子。山背とはよき友人であり、かつては山背の正妻となった舂米女王を巡る恋のライバルでもあった。真っ直ぐな気性で、自分では祖父である蘇我馬子に似た性格であると考えている。難波王弓削王と共に厩戸王子の玄室に迷い込んだ馬屋古女王を発見し、不吉な予感を覚える。

実在の人物蘇我入鹿をモチーフとしたキャラクター。

登場人物・キャラクター

厩戸王子と刀自古郎女に生まれた長子として、厩戸王子亡き後の上宮王家を一身に背負う当主である青年。政治的にもすでに頭角を現しているが、父亡き後確固たる地位を手にしていないことへの焦りを感じている。真面目...

登場作品

父厩戸王子によってその存在を封じられていた末娘馬屋古女王は、厩戸の死後、山背大兄王子によって監禁を解かれ、外へ出される。厩戸の葬儀を行うため、殯宮に集まった厩戸の一族の人々は、常人離れした美貌の父に良...