蘭堂 貴理子

蘭堂 貴理子

あまねあたためる(漫画)の登場人物。読みは「らんどう きりこ」。別称、祓魔師。

登場作品
あまねあたためる(漫画)
正式名称
蘭堂 貴理子
ふりがな
らんどう きりこ
別称
祓魔師
別称
凶晴らしのキリ
関連商品
Amazon 楽天

概要

温周が通う私立蓮城高校の生徒。自称「祓魔師」「凶晴らしのキリ」でいつもお札や大麻(おおぬさ)を持っているが、神通力らしきものは皆無。実家が神社で父親が神主だが、自分に何も力がないことにコンプレックスを持っていて、誰かの役に立とうと空回りばかりしている。しかし、その実態はいわゆる陰陽師ものの漫画に強く影響されているだけ。

とはいえ、自身の体に墨で呪文を書くなど呪いへの熱意は本物で、これにはあまねたちも根負けしていた。

登場作品

あまねあたためる

私立蓮城高校に通う主人公の温周は本人が気づかない形でしばしば人を救う不思議な子。そんなあまねが日常生活を満喫する中、周りの人間をときには巻き込み、ときには逆に振り回されつつも幸せにしていく様子を描く。... 関連ページ:あまねあたためる

SHARE
EC
Amazon
logo