虎の穴

虎の穴

タイガーマスク(漫画)に登場する組織。読みは「とらのあな」。

登場作品
タイガーマスク(漫画)
正式名称
虎の穴
ふりがな
とらのあな
関連商品
Amazon 楽天

概要

完全なる悪役レスラーを育てる地下道場で、全世界から子供を集めては猛特訓させている。本部はアルプスの山中にあり、魔神像と呼ばれるしっぽが蛇で翼の生えた虎の巨像がシンボル。重油のプールを泳ぐ、ワニやライオンと闘う、つり橋からの長時間逆さづりなど、あまりの厳しさに多くが修行中に命を落とし、虎の穴を無事卒業できるレスラーはほんの一握りである。

虎の穴出身のレスラーは、試合賞金の50%を組織に納めるという鉄の掟があり、これに違反すると、世界中の虎の穴出身の悪役レスラーが敵にまわり、裏切り者が死ぬまで許されない。

登場作品

タイガーマスク

孤児院「ちびっこハウス」で育った伊達直人は、少年の頃、虎のように強くなりたいと施設を飛び出した。悪役レスラー養成機関「虎の穴」にスカウトされた直人は死の特訓を生き残り、タイガー・マスクとしてデビュー。... 関連ページ:タイガーマスク

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo