虎徹

虎徹

神様はじめました(漫画)の作品登場人物。読みは「こてつ」。

登場作品
神様はじめました(漫画)
正式名称
虎徹
ふりがな
こてつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ミカゲ神社に仕える鬼火童子。ひょっとこの面をかぶり、幼児のような背丈をしている。人の目には見えない存在。非常に親しみのある性格をしているが、神社の主に隷従するのが務めのため、主が変わればドライにそれまでの人間関係を改める一面を持つ。鬼切と共に、桃園奈々生巴衛を見守り、二人の喧嘩をたびたび仲裁する役目を果たす。

関連人物・キャラクター

桃園 奈々生

宇治上高校2年生の女子。2月20日生まれで、うお座のA型。母親とは幼い頃に死別し、ギャンブル好きの父親と二人暮らし。ある日、父親が借金を残して蒸発し、路頭に迷ったところでミカゲと出会い、額にキスされて... 関連ページ:桃園 奈々生

登場作品

神様はじめました

桃園奈々生は普通の女子高生。ある日、父親の借金が原因で路頭に迷うことになる。偶然出会ったミカゲに神社に住むように勧められるが、重大な仕事も押しつけられることになる。鈴木ジュリエッタの代表作。 関連ページ:神様はじめました

SHARE
EC
Amazon
logo