虎金井 蒼天

虎金井 蒼天

すもももももも ~地上最強のヨメ~(漫画)の登場人物。読みは「こがねい そうてん」。

登場作品
すもももももも ~地上最強のヨメ~(漫画)
正式名称
虎金井 蒼天
ふりがな
こがねい そうてん
関連商品
Amazon 楽天

概要

「真達羅烈鉄流(しんだられってつりゅう)古武術」を使う武術家。虎金井家の元当主。体に大きな刺青を入れている。もともと過激な戦争推進派だったが、和平派である東西の武術家のトップ、犬塚雲軒と九頭竜千太夫に実力で大きく劣っていたため、反抗する力を持てなかった。

分家の実力者を養子に取ることで、力の強大化を目論む。犬塚、九頭竜両家から格下に見られていることを悔しく思っていた。

登場作品

すもももももも ~地上最強のヨメ~

武術嫌いで、将来は検事になることを夢見る武術家の後継・犬塚孝士。「代折羅不動心眼流(ばさらふどうしんがんりゅう)古武術」を継承する家に生まれた彼のもとに、いきなり許嫁を名乗る武術家の少女・九頭竜もも子... 関連ページ:すもももももも ~地上最強のヨメ~

SHARE
EC
Amazon
logo