虞

赤龍王(漫画)の登場人物。読みは「ぐ」。

登場作品
赤龍王(漫画)
正式名称
ふりがな
関連商品
Amazon 楽天

概要

どこまでも清らかであると同時に、匂い立つ様な色香を放つ美女。史書、小説などでは「虞美人」として知られる女性である。始皇帝の後宮に入るはずであったが、それを嫌って逃亡、立志前の劉邦と出会い妻となる。しかし、その後秦の軍人たちに連れ戻され、後宮で生きることになった。秦滅亡後は、項羽に気に入られ、その妻となっている。

登場作品

赤龍王

一貫して男の生き様を描いてきた漫画家、本宮ひろ志による古代中国史漫画。圧政を敷く始皇帝の死を発端とする秦の崩壊から、主人公である劉邦による漢王朝成立までを描く。同作者による三国志もの、『天地を喰らう』... 関連ページ:赤龍王

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
劉 邦
項 羽
logo