虹村兄弟の父親

虹村兄弟の父親

概要

作中に名前は登場しないが、虹村億泰虹村形兆の父親。かつてDIOにスタンドの才能を見出されて配下の者となっていたが、彼の死によって脳に植え付けられていた「肉の芽」が暴走し、醜悪な怪物のような姿となっている。それと共に言語能力を失い、かわりに切断されてもすぐに再生する不死身の肉体となる。

そのため虹村形兆は父親を殺すことができるスタンド使いを求めることになるが、東方仗助によっていまだ息子を思う気持ちが残っていることが明らかにされ、姿は戻らないながらも平穏な暮らしを送るようになった。

関連人物・キャラクター

虹村億泰

東方仗助たちの友人。学年は同じだが、クラスは違う。虹村形兆の弟でもある。右肩に「億」、左肩に「BILLION」と書かれた学ランを着用し、物語序盤は敵スタンド使いとして登場。「怪物と化した父親を殺せるス... 関連ページ:虹村億泰

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない

舞台となるのは1999年の日本。空条承太郎は、M県S市杜王町に住む高校生・東方仗助に、彼がジョセフ・ジョースターの婚外子であることを伝えるために街を訪れる。そして、彼を探す過程で杜王町には凶悪なスタン... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない

SHARE
EC
Amazon
logo