虹野 誠一

公権力横領捜査官 中坊林太郎(漫画)の登場人物。読みは「にじの せいいち」。

  • 虹野 誠一
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
公権力横領捜査官 中坊林太郎(漫画)
正式名称
虹野 誠一
ふりがな
にじの せいいち

総合スレッド

虹野 誠一(公権力横領捜査官 中坊林太郎)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

東西銀行の課長。覚えたことは忘れないという特殊な記憶力の持ち主。頭取たちの命令で、表に出せない裏帳簿を記憶させられていた。そのことが原因で横領の罪をなすりつけられてしまう。自分を裏切った東西銀行に強い怒りを抱き、中坊林太郎に協力するようになる。気が弱く社畜と言われるほど卑屈な性格だったが、林太郎と共に行動するうちに、尊大な彼の影響を受けて少しずつ肝の据わった人間に成長していった。

登場人物・キャラクター

汚職を取り締まる超法規的権限を与えれた公権力横領捜査室の捜査官。どのような権力者が相手でも尊大な態度をとる男らしい男。筋骨隆々の大男だが、武力よりも頭脳戦が得意で情報戦や策謀に長けている。彼の目的は、...

登場作品

日本経済が低迷を続け、先行きが見通せない時代。日本経済復活のために先進諸国は日本に圧力をかけ、公権力横領罪法を成立させた。これは公権力を乱用し私腹を肥やした者に対して、最低5年の懲役、さらに財産を没収...