蜂須賀 小六

蜂須賀 小六

MISTERジパング(漫画)の登場人物。読みは「はちすか ころく」。

登場作品
MISTERジパング(漫画)
正式名称
蜂須賀 小六
ふりがな
はちすか ころく
関連商品
Amazon 楽天

概要

尾張と美濃の国境木曽川の蜂須賀村を支配する土豪の大親分。顔の厳つい大男であるため誤解されやすいが、人情味にあふれた性格。斉藤道三と同盟を結んでいたが、帰蝶織田信長に輿入れしたことをきっかけに、信長のために動くようになる。

登場作品

MISTERジパング

天文十七年(1548年)、尾張国。商売を起こすため持っていたなけなしの金を狙った野盗に捕まった少年日吉は、突如現れ火縄銃を撃って野盗を追い払った青年と子供のコンビに救われた。それは今度自分のもとへと輿... 関連ページ:MISTERジパング

SHARE
EC
Amazon
logo