蝕

剣風伝奇べルセルク(テレビアニメ)に登場する怪奇現象の名称。

登場作品
剣風伝奇べルセルク(テレビアニメ)
正式名称
ふりがな
しょく
関連商品
Amazon 楽天

概要

所持者の絶望によってベヘリットが血涙を流し、日蝕とともに異空間を出現させることで発生する。「降魔の儀」とも呼ばれる。禍々しい姿の「ゴッドハンド」をはじめとする、魔物が多数現れ、所持者が「捧げる」と決め宣言した、生贄となる人間たちに刻印が押され、次々と惨殺される地獄絵図が繰り広げられる。

登場作品

剣風伝奇べルセルク

第6回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞を受賞した三浦健太郎の漫画作品『ベルセルク』のうち、主人公の剣士ガッツが架空の王国ミッドランド王国にて、カリスマ的指導者グリフィスが率いる傭兵団「鷹の団」に所属し戦争に... 関連ページ:剣風伝奇べルセルク

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
剣風伝奇べルセルク
logo