剣風伝奇べルセルク(テレビアニメ)に登場する怪奇現象の名称。読みは「しょく」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
剣風伝奇べルセルク(テレビアニメ)
正式名称
ふりがな
しょく

総合スレッド

蝕(剣風伝奇べルセルク)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

所持者の絶望によってベヘリットが血涙を流し、日蝕とともに異空間を出現させることで発生する。「降魔の儀」とも呼ばれる。禍々しい姿の「ゴッドハンド」をはじめとする、魔物が多数現れ、所持者が「捧げる」と決め宣言した、生贄となる人間たちに刻印が押され、次々と惨殺される地獄絵図が繰り広げられる。

登場作品

主人公の剣士ガッツはミッドランド王国で名を馳せた傭兵団「鷹の団」の切り込み隊長として、王国が長く戦い続けた百年戦争にて多大な戦功を挙げ、団長のグリフィスや女性剣士のキャスカなど大切な仲間を得て、名声を...