蟹江 泡之介

タコちゃん ザ・グレート(漫画)の登場人物。読みは「かにえ あわのすけ」。別称、キング・ガニラー。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
タコちゃん ザ・グレート(漫画)
正式名称
蟹江 泡之介
ふりがな
かにえ あわのすけ
別称
キング・ガニラー
別称
ガニラー

総合スレッド

蟹江 泡之介(タコちゃん ザ・グレート)の総合スレッド
2016.07.27 13:25

概要

蛸田墨雄のクラスメイトで、豪淫学園の生徒会長でもある。牛乳瓶の底のような分厚い丸メガネをかけた優等生だが、その正体は地球征服を企むキング・ガニラー。「タコちゃん ザ・グレート」の宿命のライバルである。キング・ガニラーは巨大な蟹の甲羅を背負い、両手に大きな裁縫バサミを持った怪人。

地球征服の第一歩として、豪淫学園の全女生徒の制服を切り刻もうとする。悪人を名乗るが、やたらと礼儀正しく、モラルに反した悪事を行えない。必殺技は口から吹き出すバブルシャボン。あらゆる汚れを落としてしまう効果があり、「タコちゃん ザ・グレート」のタコズミでさえ、綺麗にしてしまう。

語尾に「~だガニ」とつけるのが特徴。

登場作品

豪淫学園に通う高校生、蛸田墨雄は不良たちの悪事を許せない正義の心の持ち主。しかしそれを正す勇気はなく、いつも「やむをえんな」と見て見ぬふりばかりしていた。ある日、魚屋の店頭にあったタコに惹かれ、タコち...