蠍座のミロ

聖闘士星矢(漫画)の登場人物。読みは「すこーぴおんのみろ」。

  • 蠍座のミロ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
聖闘士星矢(漫画)
正式名称
蠍座のミロ
ふりがな
すこーぴおんのみろ

総合スレッド

蠍座のミロ(聖闘士星矢)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

黄金十二宮を守護する黄金聖闘士のひとり。水瓶座のカミュとは親友の仲。教皇に対する忠義心は厚いが、教皇の黒い噂が真実なのではないかという疑念も抱いている。必殺技のスカーレットニードルは、蠍座を構成する星をなぞらえた15発の攻撃によるもので、慈悲深い性格を反映して一撃ごとに敗北を認めるか死かの選択を迫る。

そして最後の15発目であるスカーレットニードル・アンタレスは心臓に撃ち込まれ、死に追い込む。十二宮の戦いにおいてはペガサス星矢ドラゴン紫龍を圧倒し、キグナス氷河に対してもスカーレットニードル・アンタレスを撃ちこむが、自身の急所にダイヤモンドダストを受けていたことから敗北を認め、彼の命を救って天蠍宮の通行を許可。

さらに彼らが命懸けで信じる城戸沙織こそがアテナの化身であり、教皇の異変を確信する。双子座のサガが倒れた後はアテナに忠誠を誓い、亡き親友の水瓶座のカミュに代わってキグナス氷河を見守った。

登場人物・キャラクター

黄金十二宮を守護する黄金聖闘士のひとり。氷の闘技の使い手で、キグナス氷河の師。後に海闘士となるアイザックの師でもある。また、蠍座のミロとは親友の仲。ときには非情とも思える言動を見せるが、すべては相手を...

登場作品

世界観ギリシャ神話をモチーフに、星座を象った聖衣(クロス)と呼ばれる鎧をまとった少年たちの戦いを描く物語。聖衣を再現したフィギュア玩具が記録的な売り上げを見せるなど、漫画のみにとどまらず、様々な媒体で...