血祭 武蔵

血祭 武蔵

サムライ刑事(漫画)の主人公。読みは「ちまつり むさし」。

登場作品
サムライ刑事(漫画)
正式名称
血祭 武蔵
ふりがな
ちまつり むさし
関連商品
Amazon 楽天

概要

福岡県警大濠署捜査一課に赴任してきた22歳の刑事。市民を守るためには拳銃の使用をためらわないという過激な性格で、赴任早々、警告なしの一発で暴行犯を降参させた。だがその行動は、人一倍強い正義感と、人命を第一に考える優しさの裏返し。義理人情に厚く、事件の被害者や、理由があって罪を犯した容疑者には親身に接する。日本刀を使った剣術と体術など武術全般の達人。

射撃の腕も確かで、急所を避けて腕やヒザなどを狙って撃ち抜くこともできる。血祭家の遺伝で、顔面の皮膚が異常に伸びる特異体質。この体質を活かした変顔で相手を驚かすなど、便利に活用している。性的に興奮すると鼻血を噴き出し、瞬時に股間をフル勃起させる弱点がある。

登場作品

サムライ刑事

大濠署捜査一課に配属されることになった血祭武蔵巡査は、赴任早々、暴行犯に警告なく発砲。同僚の辻村杏子や、課長の朝霧かすみからトラブルメーカー視される。だが武蔵は、持ち前の行動力で拳銃強奪事件を解決。さ... 関連ページ:サムライ刑事

SHARE
EC
Amazon
logo