血祭 静

血祭 静

ザ・サムライ(漫画)の登場人物。読みは「ちまつり しずか」。別称、母さん。血祭武士とは親族関係にある。

登場作品
ザ・サムライ(漫画)
正式名称
血祭 静
ふりがな
ちまつり しずか
別称
母さん
関連商品
Amazon 楽天

概要

血祭武士の母親。アンティークショップ「たいむ・すりっぷ」を経営している。亡き夫に洗脳されてすっかり武士気取りの息子武士のことを困ったものだと思いながらも受け入れている。何が起きても動じないが、度胸が据わっているというよりは天然ボケ気味。30代後半には見えない美人。

ふだんはおっとりと落ち着いているが、意外と力は強く、身体能力もバツグンで、底知れない力を持つ。南藩都来の父親やキャッシーの父親から求婚されるなど、意外とモテる。

関連人物・キャラクター

血祭武士

県立嵐山高校に通う高校1年生の男子。幼いころから、今は亡き父親によって武士道精神を叩きこまれたため、時代錯誤な精神構造に育った。そのため常に着物と袴を着用し、刀を下げている。学校の試験日には鎧を着用し... 関連ページ:血祭武士

登場作品

ザ・サムライ

亡き父に幼いころから武士道精神を叩きこまれた高校生血祭武士は、普段から着物に袴姿で日本刀を携えている変わった少年。高校の入学式に向かう途中で銀行強盗に遭遇しても、拳銃相手に一人で立ち向かっていくなど、... 関連ページ:ザ・サムライ

SHARE
EC
Amazon
logo