街 杉太

街 杉太

蹴球七日(漫画)の登場人物。読みは「まち すぎた」。別称、街杉太会長。

登場作品
蹴球七日(漫画)
正式名称
街 杉太
ふりがな
まち すぎた
別称
街杉太会長
別称
会長
関連商品
Amazon 楽天

概要

都内近郊に貸しビルを50以上持ち、将来は国会議員を目指す程の大物青年実業家。花形丈に融資の話を持ちかけて接待としてサッカーの試合を行う。自称サッカー好きだが実はプレーは未経験で、ルールはおろか選手の名前もほとんど知らない素人。形から入る性格で試合に向けて用具を台車数台分、85万円相当買い込む。

普段から贅沢を尽くした生活をしている為、金で何でも解決できると思い込みチームプレーには全く適していない我がまま放題のゲームを要求する。英順達経験者から怒鳴られまくった為にすっかりいじけてしまい、試合後にスポーツマンらしく一生懸命プレーした事を讃えられても、融資目的と疑ってしまう。

登場作品

蹴球七日

自由奔放で女癖も悪い英順が、サッカー好きが過ぎて転勤となった鹿児島の山奥にある系列会社柄巣商事で、狐やマキ、疫病神と次々に美女を抱きながら、持ち前の行動力と人柄を活かして会社を大きくさせたかと思えば、... 関連ページ:蹴球七日

SHARE
EC
Amazon
logo