衛宮 切嗣

衛宮 切嗣

Fate/Zero (Second Season)(テレビアニメ)の主人公。読みは「えみや きりつぐ」。イリヤスフィール・フォン・アインツベルン、アイリスフィール・フォン・アインツベルンとは親族関係にある。

登場作品
Fate/Zero (Second Season)(テレビアニメ)
正式名称
衛宮 切嗣
ふりがな
えみや きりつぐ
関連商品
Amazon 楽天

概要

アイリスフィール・フォン・アインツベルンの夫でイリヤスフィール・フォン・アインツベルンの父親。セイバーのマスター。聖杯に望むのは「恒久的な世界平和」。目的のためには手段を選ばず犠牲も厭わない「魔術師殺し」の異名を持つ暗殺者。

魔術に誇りを持ち魔術に拘る魔術師に対し、その慮外である銃や爆弾などの現代兵器を用い、周囲を巻き添えにしてでも追い詰め仕留めるスタイルを取るため、他の魔術師からは忌み嫌われる。

争い事を軽蔑し、争い事の種となる「英雄」をも軽蔑するため、サーヴァントであるセイバーに冷たく当たり、あくまで道具として使役しようとする。本編「Fate/stay night」の主人公・衛宮士郎の養父。

関連人物・キャラクター

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン

ごくごく平凡な小学5年生だったが、魔法のステッキ・マジカルルビーに騙されて魔法少女になってしまう。義理の兄である衛宮士郎が大好き。 関連ページ:イリヤスフィール・フォン・アインツベルン

アイリスフィール・フォン・アインツベルン

衛宮切嗣の妻でイリヤスフィール・フォン・アインツベルンの母親。アインツベルンの用意した「聖杯」の器となるホムンクルス。好奇心旺盛な箱入り娘。囮としてセイバーのマスター役を演じる。 関連ページ:アイリスフィール・フォン・アインツベルン

サーヴァント

『Fate/Zero』において「聖杯」により召喚され、使い魔として使役される「英霊」のこと。英霊としての知名度の高さがそのままそのサーヴァントの能力の高さに繋がる。また、その英霊の逸話において語られる... 関連ページ:サーヴァント

登場作品

Fate/Zero (Second Season)

現代の日本の地方都市冬木市を舞台に7人の魔術師が最後の1人になるまで戦うというバトルロイヤルを展開する聖杯戦争。過去三度行われながら決着していないその戦闘だが、今度こそ決着を付けようと四回目の聖杯戦争... 関連ページ:Fate/Zero (Second Season)

SHARE
EC
Amazon
logo