裏嶋 小太郎

裏嶋 小太郎

神様はじめました(漫画)の作品登場人物。読みは「うらしま こたろう」。

登場作品
神様はじめました(漫画)
正式名称
裏嶋 小太郎
ふりがな
うらしま こたろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

更屋敷町に暮らす18歳の少年。10年前に多々良沼で多々良沼皇女に一目惚れされる。桃園奈々生により沼皇女と引き合わされた結果、晴れて恋人同士になった。パズルキューブが得意で、人見知りだが、パズルキューブを触りながらだと心が安らぎ、人との会話がうまくいく事が多い。気弱な性格だが、大好きな沼皇女を庇護したい気持ちが強く、会えば色々と世話をしてまわる。沼皇女には「小太」と呼ばれており、小太郎は、人間に化けている沼皇女を「姫美子」という名前の少女だと思っている。のちに、妖術を使ったために人間の姿を保てなくなった沼皇女と対面するが、沼皇女の本来の姿を見ても、沼皇女への気持ちは変わる事がなかった。

登場作品

神様はじめました

桃園奈々生は普通の女子高生。ある日、父親の借金が原因で路頭に迷うことになる。偶然出会ったミカゲに神社に住むように勧められるが、重大な仕事も押しつけられることになる。鈴木ジュリエッタの代表作。 関連ページ:神様はじめました

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
桃園 奈々生
巴衛
ミカゲ
虎徹
鬼切
鞍馬
沼皇女
鳴神姫
瑞希
猫田あみ
logo