裏柳生

裏柳生

子連れ狼(漫画)に登場する組織。読みは「うらやぎゅう」。

登場作品
子連れ狼(漫画)
正式名称
裏柳生
ふりがな
うらやぎゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

徳川将軍家剣術指南役の柳生家で、公儀の命により刺客を務める人々を指す。柳生烈堂が総帥であり、裏柳生のみならず、表柳生も仕切っている。公儀介錯人の地位を奪った拝一刀とその息子の拝大五郎を執拗に狙うが、ことごとく返り討ちにあい、裏柳生の力は大きく弱まった。

関連キーワード

柳生新陰流

『子連れ狼』に登場する技。実在する剣の流派。上泉信綱の新陰流を、柳生宗巌が伝承したことから、柳生新陰流と呼ばれるようになる。宗巌の息子の柳生宗矩が徳川将軍家の剣術指南役になったことから、大いに世に広ま... 関連ページ:柳生新陰流

登場作品

子連れ狼

江戸時代。裏柳生を率いる柳生烈堂の奸計により公儀介錯人の地位を追われ、さらに妻を殺された拝一刀は、生き残った一子の拝大五郎と共に、刺客稼業を続ける。子連れ狼と呼ばれるようになった一刀と大五郎は烈堂へ復... 関連ページ:子連れ狼

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
logo