西園寺 忠雄

夜叉(漫画)の登場人物。読みは「さいおんじ ただお」。西園寺麗子とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
夜叉(漫画)
正式名称
西園寺 忠雄
ふりがな
さいおんじ ただお

総合スレッド

西園寺 忠雄(夜叉)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

西園寺麗子の父親で、富豪である西園寺家の長。脳溢血で倒れてからは、入院生活をしている。

登場人物・キャラクター

才媛の誉れ高い女性。西園寺家の一人娘として育ち、大学卒業後結婚をするが、京極政高の一言をきっかけに離婚。その後、娘西園寺遥の住み込み家庭教師として雇った佐田良輔を愛するようになる。

関連キーワード

大きな屋敷で、かつて京極政高が寄宿していた。西園寺忠雄が入院してからは、西園寺麗子、西園寺遥、ふたりのお手伝いの女性ばかりで暮らしていたが、家庭教師の佐田良輔が住み込むようになる。

登場作品

西園寺麗子に呼ばれ、西園寺家にやってきた探偵の京極政高と助手の峯子。京極政高は遺産関係の相談かと思ったが、西園寺麗子は突然「人を殺した」と話を切り出す。