西少佐

荒鷲少年隊(漫画)の登場人物。読みは「にししょうさ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
荒鷲少年隊(漫画)
正式名称
西少佐
ふりがな
にししょうさ

総合スレッド

西少佐(荒鷲少年隊)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

ゴンベーの父で潜水艦の乗務員。かつて自分の乗っていた潜水艦が故障して潜れなくなっていた時に敵の駆逐艦に見つかり攻撃を受けたが、運よく一人だけ無人島に流れ着いて助かった。そのためゴンベーには戦死したと思われている。1年後に通りかかった日本軍のイ号潜水艦に救われて帰還する途中で、またしても同様の故障と駆逐艦からの攻撃を受けてしまう。

たまたま南方の基地へ向かう荒鷲少年隊の最新鋭機〇戦五二型5機と爆撃機が発見したため、艦内から援護しているのが息子の所属している部隊だと知る。

登場作品

昭和15年の中国戦線で、新型戦闘機〇戦一一型に乗り瞬く間に敵機12~13機を撃ち落とした撃墜王古城少佐は、突如敵側の方角に飛び去るとそのまま行方をくらませてしまった。同じ頃、日本で優秀な戦闘機乗りを育...