西山 光

西山 光

サトラレ(漫画)の登場人物。読みは「にしやま ひかり」。小松洋子とは親族関係にある。

登場作品
サトラレ(漫画)
正式名称
西山 光
ふりがな
にしやま ひかり
関連商品
Amazon 楽天

概要

人類屈指の優秀な頭脳をもつサトラレ西山幸夫と、彼の警護担当である小松洋子の間に出来た一人娘。サトラレの親を持つ子供は高確率でサトラレを遺伝するため、光もサトラレを患って誕生した。その思念波の力は父親を大きく上回る極めて強力なもので、通常時で半径1キロメートルにも及ぶ(一般的なサトラレは50メートル程度)。

互いにサトラレであることを気付かせないため、生まれた直後から父親とは隔離されていた。だが、3歳のときに幸夫と偶然接触してしまい、彼が本当の父親であること、自分がサトラレであることを知る。また、幸夫が暗殺されたときには、幸夫とのサトラレ同士の会話(パーフェクトコミュニケーション)によって、彼が携わっていた核融合発電の研究理論のすべてを継承した。

関連人物・キャラクター

小松洋子

サトラレであることを本人に認識させないように、サトラレたちを陰日向からフォローするサトラレ対策委員会警護班のメンバー。西山幸夫の警護を担当する。小松洋子が「彼の好みのタイプとは合致せず、友情だけを育め... 関連ページ:小松洋子

関連キーワード

サトラレ

『サトラレ』に登場する設定。正式には「先天性R型脳梁変性症」という一種の病気で、患うとあらゆる思考が思念波となって勝手に周囲に放出(悟られる)されてしまう。発症率は一千万人に一人の割合。その代償として... 関連ページ:サトラレ

登場作品

サトラレ

心の中で思ったことが、思念波となって周囲の人々に筒抜けになってしまう奇病・サトラレ。この病を患った人は例外なく天賦の才を備えている。だが、心が無防備に晒されることは耐えがたいストレスをもたらし、自分が... 関連ページ:サトラレ

SHARE
EC
Amazon
logo