西条 進也

西条 進也

銀と金(漫画)の登場人物。読みは「さいじょう しんや」。森田 鉄雄とはライバル関係。

登場作品
銀と金(漫画)
正式名称
西条 進也
ふりがな
さいじょう しんや
関連商品
Amazon 楽天

概要

西条建設の御曹司。不動産会社社長の長男・有田と薬品会社社長の長男・岡部と組み、イカサマのポーカーで若い女性と勝負し、金と体をほしいままにしていた。森田との対決では自分のイカサマを逆手に取られ敗北し9億を失う。その後残った金を元手に蔵前と麻雀で勝負するも完敗してしまい、破滅した。

敗北で背負った負債は父親に肩代わりしてもらった様子。

関連人物・キャラクター

森田 鉄雄

登場時の年齢は20歳。日雇いの仕事やギャンブルなどでその日暮らしの毎日を送る素寒貧であったが、もう一人の主人公平井銀二に見初められ後継者として育てられる。どんな状況でも冷静さを失わず機転を利かせ勝ち抜... 関連ページ:森田 鉄雄

登場作品

銀と金

裏社会のフィクサーで主人公の平井銀二は、もう一人の主人公森田鉄雄を見初め、裏の世界に引き込む。平井銀二は自分の後継者として森田鉄雄を成長させていき徐々に彼に絶大な信頼を寄せるようになっていく。 関連ページ:銀と金

SHARE
EC
Amazon
logo