西條 命

最上の命医(漫画)の登場人物。読みは「さいじょうみ こと」。西條生とは親族関係にある。

  • 西條 命
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
最上の命医(漫画)
正式名称
西條 命
ふりがな
さいじょうみ こと

総合スレッド

西條 命(最上の命医)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

西條生の弟。父親は彫刻家で、海外での活動が多い。生後すぐ完全大血管転移症の心臓手術を受けた経験から、小児外科医を目指すように。小学生時代、自分の手術を執刀した神道護から大いに感化される。やがて父親の仕事の都合で渡米し、アメリカで外科医となり、ジョン・ホプキンス病院に勤務。

MSA(最優秀若手医師賞)を受賞する。帰国後は平聖中央病院の救急部で働くようになり、難病の治療など輝かしい成果を挙げて小児外科を復活させた。童顔で表面上はとぼけたように振る舞うが、あらゆる可能性を考慮する用意周到さと大胆な決断力を備える。やがて平聖盛理事長に見込まれ、平聖グループの後継者となるよう請われた。

だが胆のうのポリープが見つかって取り除いた後、肝臓にガンが多発転移して手術も困難なことが発覚。桐生危真中有紀ら同僚に支えられて闘病生活に入った。

登場人物・キャラクター

西條命の兄で、自身も医師をしている。高島雅以上に女性的な容貌で、ファッションも中性的。バイセクシャルで誰とでもキスしたがるキス魔、さらにブラザーコンプレックスであり弟の命を溺愛する。豊富な海外経験を持...

関連キーワード

『最上の命医』に登場する病院。私立の大病院で、全国に57の病院を擁する平聖グループの一角。救急車が渋滞すると言われるほど忙しい病院として知られ、あちこちの医局から研修医や若手医師が修行に派遣される。西...

登場作品

生後すぐに心臓の手術を受けて一命を取り留めた西條命。これを機に小児外科医を志した命はアメリカで医学を学び、腕利きの若手外科医として帰国する。その後、日本の大手私立病院・平聖中央病院を職場として選択。平...