西郷 吉之助

西郷 吉之助

風の如く火の如く(漫画)の登場人物。読みは「さいごう きちのすけ」。

登場作品
風の如く火の如く(漫画)
正式名称
西郷 吉之助
ふりがな
さいごう きちのすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

薩摩藩士。坂本竜馬の考えを支持し、一度は長州と同盟を結ぶべく高杉晋作と会談するが、高杉に殺されかけ破談に。のちに高杉がその非礼を詫び薩長同盟が成立する。長州征伐でも援軍を送ることになる。幕軍との戦争を企て、朝廷から徳川幕府征伐の勅許を貰おうと画策する。歴史上実在した西郷隆盛がモデル。「吉之助」は実在の西郷の通称であった。

登場作品

風の如く火の如く

時は幕末、動乱の時代。徳川幕府開闢(かいびゃく)以来、公儀の隠密活動を受け継いできた鷹ノ羽一族の17代目・鷹ノ羽真九郎の戦いを描く。幕末という動乱の時代を、史実に沿いつつも作者独自の解釈で綴った大河ロ... 関連ページ:風の如く火の如く

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
鷹ノ羽 真九郎
沖田 総司
坂本 竜馬
中岡 慎太郎
logo