観世音

ムジナ(漫画)の登場人物。読みは「かんぜおん」。ムジナとはライバル関係。

  • 観世音
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ムジナ(漫画)
正式名称
観世音
ふりがな
かんぜおん

総合スレッド

観世音(ムジナ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

百鬼衆の大頭。体中の毛を剃り、フンドシ一枚という出で立ちで仕込み杖を振るい、オカマ言葉を使う。実は盲目で、音や匂いを頼りにムジナや仲間たちを襲撃した。

登場人物・キャラクター

卍衆の下忍ゴキブリの一人息子で忍者修行中の16歳。仲間から疎まれる落ちこぼれだが優しい性格で、両親が卍衆の非情の掟により命を落としてからは父親譲りの忍法跳頭(はねがしら)を駆使して生き抜いていく。卍衆...

関連キーワード

『ムジナ』の組織。「史上最強の忍び集団」を自称する傭兵忍者集団。大頭の観世音以下、奇形や障害を持つ忍者たちによって構成され、いずれも独自の術を駆使する手練ればかり。志濃国の人質となった徳平満千代奪還を...

登場作品

忍者組織卍衆の里で修行中のムジナは非情の掟によって両親を失い、落ちこぼれながらも父親譲りの忍法を駆使して戦国時代を生き抜いていく。その後卍衆の若者たちはクーデターに決起。くノ一のスズメと恋に落ちたムジ...