角剣 十一

角剣 十一

男大空(漫画)の登場人物。読みは「かくけん といち」。

登場作品
男大空(漫画)
正式名称
角剣 十一
ふりがな
かくけん といち
関連商品
Amazon 楽天

概要

荒くれ者の巣窟となっていた百合香学園を牛耳る七人委員会の一人。体中に刃物を仕込んでおり、かまいたちのように攻撃する。通常はマスクで口元を覆っている。

関連人物・キャラクター

幾代

荒くれ者の巣窟となっていた百合香学園を牛耳る七人委員会の一人。かつては鬼堂凱の恋人で、その命令で祭俵太殺害に加担していた。しかし、俵太の優しさに触れ、鬼堂凱との人間性の違いを実感し、俵太に惹かれていく... 関連ページ:幾代

関連キーワード

百合香学園

祭コンツェルンが経営する高校だが、その実態は、教師もやる気を失い、七人委員会という不良グループが牛耳る荒廃した学校だった。祭俵太は、父の遺産として学校を受け継ぎ、校長としてやってくることになる。後に、... 関連ページ:百合香学園

登場作品

男大空

日本有数の祭コンツェルンの総帥が、ライバル企業東西財閥の差し金により暗殺されたのを機に、それぞれの息子祭俵太と、鬼堂凱との宿命の対決が始まる。戦いの中で、俵太は4人の兄たちを失いながらも、七人委員会な... 関連ページ:男大空

SHARE
EC
Amazon
logo