記憶喪失装置

うる星やつら 完結編(アニメ映画)に登場するメカ。読みは「きおくそうしつそうち」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
うる星やつら 完結編(アニメ映画)
正式名称
記憶喪失装置
ふりがな
きおくそうしつそうち

総合スレッド

記憶喪失装置(うる星やつら 完結編)の総合スレッド
2016.01.25 12:30

概要

あたるが「好き」と言ってくれなかった時に、地球の人間から自分たちの記憶を消し去るために持ち込まれた装置。外見は鬼型をした超巨大な射的の的といった形態で、ご丁寧にも的状の臍を押すことで装置を止めることができる。

弁天がそうとは知らずに、起動スイッチを入れてしまう。

登場人物・キャラクター

友引高校へ通う諸星家の長男。13日の金曜日、仏滅で大地震の起きた日に生を受けた世にも稀な凶運の相の持ち主だが、生存本能は強くしぶとい。楽観的で調子がよく、ばかばかしいこともものともせずに行う並はずれた...
ラムの幼馴染の少女。惑星中学校では、ラムおユキと共に、伝説のスケバンと呼ばれていた。福の神とは名ばかりな、やたらとガラの悪い七福神の一人弁財天。ラムたち鬼族と福の神族は宿敵関係にあり、節分の時期に紅白...

登場作品

曾祖父 同士が決めた許婚だと名乗る闇の宇宙の青年ルパにラムが連れ去られた。あたるは仲間たちと救出に向かうが勘違いとすれ違いで二人は仲違いし、あたるはラムを残して地球に帰ってしまう。ところがランが持ち帰...