諸星 要

諸星 要

BUNGO-ブンゴ-(漫画)の作品登場人物。読みは「もろぼし かなめ」。

登場作品
BUNGO-ブンゴ-(漫画)
正式名称
諸星 要
ふりがな
もろぼし かなめ
関連商品
Amazon 楽天

概要

中学1年生の男子。上本牧シニアのメンバーの一人。右投げ左打ちで、守備位置はショート、打順は1番。元U-12代表で、その時は5番打者として活躍していた。ミート力が抜群で出塁率も高く、国際大会では「リトルイチロー」と呼ばれて賞賛されていた。特にショートの守備は圧巻で、キャッチングとスローイングのレベルが非常に高い。そのため、U-12代表でも同じポジションの野田幸雄を何度もセカンドに追いやっている。

何故か立花由喜がしゃべらなくてもその気持ちを理解し、言葉を代弁する通訳のような事をしている。由喜の事はバッターとして尊敬しており、もともと東京にあるシニアで野球をする予定だったが、由喜といっしょに野球をするために上本牧シニアに所属したという経緯がある。

3年次には砂川慎太郎共にツートップとされ、東光学園野球部への進学が決まっている。

登場作品

BUNGO-ブンゴ-

野球は未経験ながらピッチングの才能にあふれる少年、石浜文吾の成長と、仲間との友情を描く野球漫画。リトルシニアを舞台としている。「週刊ヤングジャンプ」2015年3号から連載の作品。 関連ページ:BUNGO-ブンゴ-

SHARE
EC
Amazon
logo