謝 太郎

北条時宗(漫画)の登場人物。読みは「しゃ たろう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
北条時宗(漫画)
正式名称
謝 太郎
ふりがな
しゃ たろう

総合スレッド

謝 太郎(北条時宗)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

宋との貿易を一手に引き受ける商人、謝国名の息子。母は日本人。三浦泰村に仕え、自らも宋との貿易を行っていた。鎌倉幕府第5代執権・北条時頼三浦泰村の戦いが近付くと、北条時頼の力と人格を見極めて三浦泰村とは袂を分かつ。以後、北条時頼北条時宗の2代にわたって右腕として活躍する。

登場作品

鎌倉時代。若くして執権となった北条時頼は、反執権派の北条光時、三浦泰村らとの権力争いの渦中にいた。ある日、宋との貿易を一手に引き受ける商人、謝国名の息子・謝太郎に出会い、彼によって蒙古の脅威を知る。宝...