護鬼

護鬼

手天童子(漫画)の登場人物。読みは「ごき」。

登場作品
手天童子(漫画)
正式名称
護鬼
ふりがな
ごき
関連商品
Amazon 楽天

概要

戦鬼と同じく手天童子郎の護り手を務める。怪物然とした戦鬼とは異なり、ほぼ人間サイズ(それでも2mを超える巨体だが)で、容貌も人間に近い。また、そのメンタリティも人間に近く、子郎以外の人間とも、言語による会話が可能である。通常は腰に下げた剣を武器として戦うが、身体を粒子化するという特殊な能力を持ち、その力で子郎を護っていた。

関連人物・キャラクター

手天童 子郎

物語冒頭、巨大な鬼・戦鬼と共に、赤子の姿でこの世界に出現、芝竜一郎・芝京子夫妻の養子となり、手天童子郎と名付けられる。成長した子郎は、文武に優れ眉目秀麗な少年となるが、その額には2本の角が生え、超人的... 関連ページ:手天童 子郎

登場作品

手天童子

鬼によってこの世界の夫婦に預けられた主人公・手天童子郎が、鬼に関わる数々の敵と戦いながら、己の出生の謎を追っていく物語。序盤から中盤は、現代日本を舞台に伝奇的なストーリーが展開するが、中盤以降には、未... 関連ページ:手天童子

SHARE
EC
Amazon
logo