谷口 タカオ

キャプテン(漫画)の登場人物。読みは「たにぐち たかお」。

  • 谷口 タカオ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
キャプテン(漫画)
正式名称
谷口 タカオ
ふりがな
たにぐち たかお

総合スレッド

谷口 タカオ(キャプテン)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

墨谷二中野球部キャプテン。ポジションは三塁手。二年生の半ばに青葉学院から墨谷二中に転校してきた。野球部に入部した際、青葉学院のユニフォームを着たために注目を浴び、さらにバッティング練習でまぐれ当たりのホームランを打ったことで、部員たちに青葉学院のレギュラーだったと勘違いされてしまう。

実は二軍の補欠だったことを言い出せないまま、タカオは父の協力の下、ひそかに猛特訓を始める。そして二年生の3月、タカオの陰の努力を知っていた前キャプテンによって、新キャプテンに任命される。キャプテンの責任の重さを痛感するタカオだったが、強敵との試合の中で、徐々にキャプテンらしさを身に付けていく。

後に、投手不足のチーム事情から投手を兼任するが、試合中の怪我を隠して投げ続けたことにより、指に後遺症を残すこととなってしまった。

関連キーワード

『キャプテン』に登場する中学校の野球部。谷口タカオらが在籍。以前は地区予選すら通過できない弱小チームだったが、谷口タカオがキャプテンに就任してからは、厳しい練習で実力をつけ、名門・青葉学院と接戦を演じ...

登場作品

墨谷二中に転校し野球部に入部した谷口タカオは、転校前の学校が野球の名門・青葉学院だったことで、野球部員たちに名選手だと勘違いされてしまう。実は青葉学院では二軍の補欠だったタカオは、皆の期待を裏切らない...