谷 啓太

め組の大吾(漫画)の登場人物。読みは「たに けいた」。

  • 谷 啓太
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
め組の大吾(漫画)
正式名称
谷 啓太
ふりがな
たに けいた

総合スレッド

谷 啓太(め組の大吾)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

めだかヶ浜出張所の救急隊隊長。災害現場での直接的な救助活動にはあたらないが、確保された要救助者や、急病の患者を救急車で運ぶことにすべてをかける。若い頃は五味俊介と共に災害現場で救助活動を行っていた。だが、五味の神がかった活躍を目の当たりにしてかなわないと感じ、消防士から離れて救急隊の道を選ぶ。

登場人物・キャラクター

めだかヶ浜出張所、通称め組所属の消防士。明るく活力あふれる熱血漢で、恵まれた体格と身体能力、そして誰よりも強い「意志の力」を秘めている。高校時代はケンカばかりしている問題児だったが、当時担任だった落合...
めだかヶ浜出張所の所長。階級は消防司令。普段は競馬新聞をボーッと見ているだけの昼行灯で、定時である夕方5時きっかりにあがり、土日も休む。しかし、空いた時間は木造家屋が建ち並ぶ地域のパトロールに費やして...

関連キーワード

『め組の大吾』に登場する消防出張所。通称め組。消防官となった朝比奈大吾が配属された。滅多に火事が起きず、出動もほとんどかからない地域だったため、「めったに火事が起きない」「めでたい」と揶揄されている。...
『め組の大吾』に登場する都市。近年、いたるところに開発の手が入り、街全体が変わりつつある。千国沖国際空港の建設をはじめとする大胆な再開発は、市内外の業者や関係機関の動きを活性化させた。その一方で、急激...

登場作品

幼い頃に自宅が火事になり、飼い犬のジルと共に火事場に取り残された朝比奈大吾。絶体絶命の危機を救ったのは、ひとりの消防士だった。それ以来、消防士に憧れるようになった大吾は、高校卒業後に新米消防士として地...