豚藻 負児

豚藻 負児

ロストワールド(漫画)の登場人物。読みは「ぶたも まける」。別称、ジプェール。

登場作品
ロストワールド(漫画)
正式名称
豚藻 負児
ふりがな
ぶたも まける
別称
ジプェール
関連商品
Amazon 楽天

概要

健一の秘密研究所ガラス屋敷で植物の研究をしている。太っている上にみにくいので、誰も嫁にくるものがなく、代わりに植物からあやめもみじの2少女を生み出し、結婚を迫る。

関連人物・キャラクター

敷島健一

少年でありながら博士の肩書きを持つ。秘密研究所ガラス屋敷で、動物の脳に人のような知能を持たせる実験など、さまざまな研究をしている。大きなエネルギーをもつ隕石エネルギー石を求めて、謎の星ママンゴ星へ向か... 関連ページ:敷島健一

あやめ

豚藻負児の研究によって植物から作られた少女。もみじという双子の妹がいる。もともとは、豚藻負児の嫁となるべく作られたが、その求婚を拒絶する。もみじより、思慮深く豚藻負児の求婚を断る。少年科学者敷島健一を... 関連ページ:あやめ

登場作品

ロストワールド

ママンゴ星から飛来した隕石、エネルギー石には大きなエネルギーが秘められていた。少年科学者健一はエネルギー石を求めて、宇宙船を建造し、研究によって生み出された植物人間や脳を人間並みに改造された兎とともに... 関連ページ:ロストワールド

SHARE
EC
Amazon
logo