豪多 亜留

豪多 亜留

超戦士ガンダム野郎(漫画)の登場人物。読みは「ごうた ある」。別称、亜留。

登場作品
超戦士ガンダム野郎(漫画)
正式名称
豪多 亜留
ふりがな
ごうた ある
別称
亜留
関連商品
Amazon 楽天

概要

G研長野支部に所属している、プラモ狂四郎の弟子を名乗る少年。3歳のときからプラモデルを組み立て続け、シミュレーターで訓練を重ねてきた。大河とは激闘を繰り広げた末にお互いを認め合い、ヒロシも含めた3人でトリオを組み、G研の要として活躍し続けた。モデラーとしてだけでなく体術にも秀でており、ヘリコプターに搭乗するターゲットに向けて、弓矢を命中させたこともある。

登場作品

超戦士ガンダム野郎

ガシャポン好きの少年、天地大河は川口名人の誘いを受けてG研に所属する。究極のガンダムを作り上げるというG研の目標に共鳴し、ガンダムのプラモデルに関する作成、操縦技術を磨いていく。その成長の過程で、G研... 関連ページ:超戦士ガンダム野郎

SHARE
EC
Amazon
logo