貂蝉

SWEET三国志(漫画)の登場人物。読みは「ちょうせん」。玄徳とは親族関係にある。

  • 貂蝉
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
SWEET三国志(漫画)
正式名称
貂蝉
ふりがな
ちょうせん

総合スレッド

貂蝉(SWEET三国志)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

王允の養女。中国人ばなれしたプロポーションと美貌の持ち主。その色香をもって董卓呂布を仲たがいさせた上で滅ぼさんとする王允の策略に従い、董卓呂布に接近する。見事目的を果たしたものの、王允が郭汜によって殺害されてしまったため、徐州に逃れ、そこで玄徳にナンパされる。

一時は呂布の元へ戻るが、最終的には玄徳の第二夫人に収まった。『三国志演義』に登場するキャラクター貂蝉をモデルにしている。

登場人物・キャラクター

160cm48kgの小柄な青年。母の遺言と華佗の血液検査によって、中山靖王劉勝の血を引いていることが判明。幼馴染の蓉に関羽と張飛を引き合わされ、彼らの長兄として義兄弟の契りを結び、黄巾の乱平定のための...

登場作品

漢の時代の中国、黄巾の乱によって天下は乱れていた。黄巾賊によって村を襲われた青年玄徳は、母の遺言と血液検査の結果により、自分が中山靖王劉勝の血を引き、皇室に連なる者であることを知る。天下人の妻になりた...