貴久 鳥子

貴久 鳥子

少年は荒野をめざす(漫画)の登場人物。読みは「たかひさ とりこ」。

登場作品
少年は荒野をめざす(漫画)
正式名称
貴久 鳥子
ふりがな
たかひさ とりこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ウェーブのかかったセミロングの髪の女子。登場時は蒼陵高校の3年生。卒業後は証券会社に就職する。黄味島陸の彼女の1人。複数の女性と付き合うことも多い黄味島陸と、唯一1年以上続いている。年上の包容力で黄味島陸の母親役になっているが、彼への想いは強い。狩野都とも仲が良く、相談相手になる。

関連人物・キャラクター

黄味島陸

登場時は蒼陵高校の1年生で、狩野都より1歳年上。蒼陵高校の見学に来た狩野都と出会い、度々一緒に居るようになる。外見が狩野都に似ており、雰囲気もどこか共通するところがある。陸上部に所属し短距離の有望な選... 関連ページ:黄味島陸

狩野都

ウェーブのかかった腰まで伸びた髪の女子。兄狩野翠は自分が幼い時に亡くなり、それ以来しばらくは自分が男の子だと思っていた。夢見がちでどこか現実感が無く、成長を拒んでいるところがある。登場時は浅葱中学校の... 関連ページ:狩野都

登場作品

少年は荒野をめざす

夢見がちな中学生の少女狩野都は幼い頃自分が男の子だと思っていた。自分によく似た少年黄味島陸のいる蒼陵高校に進学する。共に現実を遠ざけようとしていた二人は、お互いに惹かれながらも危うく揺れ動きながら自分... 関連ページ:少年は荒野をめざす

SHARE
EC
Amazon
logo