貴島 百合子

貴島 百合子

華と修羅(漫画)の登場人物。読みは「きじま ゆりこ」。別称、百合子。

登場作品
華と修羅(漫画)
正式名称
貴島 百合子
ふりがな
きじま ゆりこ
別称
百合子
関連商品
Amazon 楽天

概要

新興華族・貴島家の令嬢。雑誌に取り上げられるほどの美貌の持ち主。唐房家の三男慎太郎と恋に落ちるが、長兄、次兄美彦からも伴侶として目をつけられる。唐房家の家督相続争いや政略結婚を目論む父貴島隆三の思惑に翻弄されるが、一途に慎太郎を想う。

登場作品

華と修羅

時は大正時代。政界・財界を牛耳る華族の中でも、名門と謳われた唐房家。その三男慎太郎は優しく誠実な青年。しかし妾腹であることから、父毅や長兄新、次兄美彦に対して一歩引いたところがあった。ある日、当主・毅... 関連ページ:華と修羅

SHARE
EC
Amazon
logo